【メルカリ転売】スタートから月10万稼ぐ19のコツを教えます!

あなたは今、副業でメルカリ転売を始めたは良いものの他の人のようにうまく売ることが出来ず、どうしようか悩んでいるのではないでしょうか?

メルカリでの転売は誰でも無料でスマホで出来て手軽ですがそのせいでライバルなどが増えつつあり、以前のように売れなくなってきています。

ですが、ある程度決まった流れとやり方があり、売れている人たちはみんな同じような動きで売っています。

 

この記事を読み、ポイントを抑えることで他のライバルよりもより効率よく商品を売る事ができるようになります。

 

是非、参考にしてください。

 

 

 

 

メルカリリサーチのコツ

 

 

 

 

 

メルカリのリサーチでは以下の方法があります。

 

  • サジェストキーワードリサーチ
  • ノーブランドリサーチ
  • 画像リサーチ

 

 

 

サジェストキーワードリサーチ

 

 

 

 

メルカリでの転売方法では王道な方法になります。

 

メルカリの検索窓に好きなキーワードを入れると検索窓に下の欄にそのキーワードに関連するキーワードが出てきます。

 

 

上の画像のように出てくるキーワードを「サジェストキーワード」と言います。

サジェストキーワードは検索している人が多いキーワードが表示されるので、その商品を欲しがっている人が多いと判断されます。

画像の場合ですとiPhoneケースで一番お客様が求めている商品は、「韓国のiPhoneケース」ということになります。

こうやって検索をしていくことでお客様が何を求めているのかすぐにわかり、売れやすい商品を見つけ転売の参考にすることが出来ます。

 

 

 

 

 

ノーブランドリサーチ

 

 

海外のサイトから仕入れメルカリでの転売をしたい場合、こちらの方法を使うとリサーチがしやすくなります。

 

① → 検索窓にノーブランドと入れます。

 

② → 価格のMAXの部分を3000にしておきます。3000にしておくと仕入れ値が100~500円の仕入れ値の商品を買えることが多いです。

 

③ → 商品の状態は新品・未使用にしておきます。

 

④ → 最後に売り切れにしておきます。こうすることで実際に売れた商品が見る事ができます。

 

この中にある商品でやたらプロみたいな画質だったり、外国人が写真を使っているような商品は中国のサイトから取り寄せている場合が多いです。

 

上のような画像を使っている方は中国から仕入れメルカリで商品を転売している場合が多いです。

 

 

 

画像リサーチ

 

 

こちらはPCで行うことが出来るリサーチ方法となります。

下の画像の商品はおそらく中国サイトから輸入されたものになります。

 

 

1枚目では出てこなかったので、こちらの画像の2枚目を検索してみます。

 

画像にカーソルを合わせ、右クリックを押し、「Googleで画像を検索」をクリックします。

 

 

するとこのように画像で検索した結果が出てきます。

このままでは日本のサイトばかり出てきてしまうので検索窓に「site:1688.com」と入力します。

 

 

そうすると下のページに中国のサイトが出てきましたので1つずつ見ていきます。

 

メルカリで売られている商品と同じ商品がありました。この商品は日本円で247円なので、メルカリでの価格差は753円となります。

 

アリババの見かたは他の記事で説明しているので良かったら、

 

【アリババ仕入れ】仕入れで失敗しない為の4つのポイント!

 

を参考にしてみてください。

 

 

 

 

フォロー機能を使ったリサーチ

 

 

メルカリにはフォローという「+フォロー」というボタンを押すだけでその人が出品したときにお知らせしてくれる機能があります。

転売が上手くいっていそうな(よく売れている)出品者を、あなたがフォローすることにより、現在、どんな商品が売っているのか、といったリサーチに使うことが出来ます。

 

 

 

 

メルカリで効率よく売る為のコツ

 

 

 

 

メルカリで効率よく売る為には以下の事を意識する事が大切です。

 

 

  • 「専用」ページを作らない
  • 「送料込み」の価格にする
  • 発送作業を外注化してしまう
  • 在庫の管理をしっかりと行う
  • 同じ商品の再出品には気を付ける
  • 色違いは別商品として出品する
  • 発送方法をなるべく同じにする
  • 商品の回転率をしっかりと見る
  • 悪い評価をつかないようにする
  • 値下げ対策として少し高めに値段を設定する
  • タイトルや説明文にブランド名を入れておく
  • 商品画像は綺麗なものを選ぶ
  • コメントのやりとりは丁寧な口調で
  • リサーチはPCで行う
  • 相場をしっかりと調べる
  • 仕入れ先を広げてみる

 

 

専用ページを作らない

 

 

 

メルカリには「○○さん専用」のように、商品ページを出した後、コメントでやり取りして買ってくれる方のアカウント名に変更して売る文化がありますが、売れてくるようになると邪魔な作業の一つになります。

「即購入大歓迎!」や「コメント不要」などタイトルや説明文に入れてスムーズにお客様に買えるようにしましょう。

 

 

 

 

「送料込み」の価格にする

 

 

価格を設定する時、送料込みするか送料を別にするか選ぶことが出来ます。

ヤフオクなどの場合、送料を別にするのが普通ですので問題ありませんがメルカリでは送料込みの価格にするのが普通になってきています。

送料別にするよりも送料込みの価格で売ってしまった方がお客様にとってもわかりやすいのでより買いやすくなります。

 

 

 

 

 

 

発送作業を外注化する

 

 

 

 

売れてくるようになると、1日に50~150個と発送作業に追われたりします。
一人で限界を感じたら、クラウドワークスなどの外注サイトに発送作業をお願いしてみましょう。

お願いする場合、1つ30~100円でお願いするのが相場のようです。

 

クラウドワークスのサイトはこちら ↓

 

 

https://crowdworks.co.jp/

 

 

 

在庫の管理をしっかりと行う

 

 

 

海外のサイトから安い商品を仕入れ売る場合、在庫などを持つようになります。
数種類なら問題はありませんが、何十種類と商品を持っていると、どの商品がいくつあるのかわからなくなる場合があります。

「あの商品まだあったかな」とわざわざ商品を確認する手間をなくす為にもPCで在庫を管理しておきましょう

 

在庫管理をする為に使うExcelのファイルなどはこちらでダウンロードできます。 ↓

 

 

https://www.bizocean.jp/doc/category/127/

 

 

 

 

 

同じ商品の再出品には気を付ける

 

 

 

メルカリでは新規商品から外れてくると売れ行きが悪くなりがちになります。何度も同じ商品を再出品してしまうとメルカリの事務局から業者と判定され、アカウントを削除される危険があります。
同じ商品が売れるのはいいことですが、たまには違う商品を合間にはさむようにしましょう。

 

 

 

 

 

色違いは別商品として出品する

 

 

 

靴下等の小物の場合、「3枚セット」「5色セット」のようにデザイン違いでもまとめ売り出来る場合もありますが、同じ商品でも柄が違う、色が違うといった商品があります。この場合、別商品として出品ししましょう。
コメントで「何色はまだありますか?」とやりとりする手間がなくなります。

 

 

 

 

発送方法はなるべく同じにする

 

 

 

商品によって発送方法を変えると箱や梱包材なども何種類か必要になり管理が大変になります。なるべく同じ大きさの商品を選びましょう。

メルカリ便やクリックポストなどに収まる商品だと発送などもやりやすいです。

 

 

 

 

商品の回転率をしっかりと見る

 

 

商品を売ってみてすごく早く売れている商品がでてきたら、大量に仕入れて一気に売ってみましょう。大量に仕入れることで商品を購入する際の経費なども減っていき、最終的には自分の手元に残るお金が増えます。

 

 

 

悪い評価をつかないようにする

 

 

メルカリでは商品の取引をすると評価をするシステムがあります。
いくら売れる商品も売っても「悪い評価」が多いアカウントというだけで買わなくなるお客様もいます。

悪い評価がつかないように丁寧な口調でやりとり、トラブルやクレームには柔軟な対応をしていき、質の悪い商品を渡したりはしないようにしましょう。

 

 

 

値下げ対策として少し高めの値段に設定する

 

 

メルカリの文化としてコメント欄で値下げのやりとりをする文化があります。
値下げをされてもいいように少し高めの値段に設定をしておきましょう。

ポイントとしては「今の値段でも十分安いけど、もう少し安かったら買うのに」
と思わせるような値段帯にすることです。

 

 

 

 

タイトルや説明文にブランド名を入れておく

 

 

より多くのお客様に見てもらいたい場合の対策としてキーワードにブランドものを入れておくという方法があります。


例えば、服を売る場合

 

こんなブランドが好きな方におススメ!

Gucci
シャネル
サマンサタバサ

 

などと有名ブランドを商品説明に入れておくとより多くの人の目につくようになります。

 

 

 

コメントのやりとりはですます口調で

 

 

ネット上のやり取りは、人によって受け取り方が違いますので、ていねいな口調でやりとりした方が良いです。ですが、メルカリのお客さんは若い女性が多いのであまりていねいすぎても良くない場合もあります。

生徒と先生と関係くらいの少しゆるめのですます口調だと無難で好印象になることが多いです。

 

 

 

 

リサーチはPCで行う

 

 

メルカリで売れている商品をリサーチをする時はなるべくPCで行ってください。PCサイトからだと売れている商品の画像を検索するだけでその商品がでてきます。スマホでも出来ますが、PCの方が使いやすく、見やすいですし、何より時間の効率が驚くほど変わります。

 

 

 

相場をしっかりと調べる

 

 

メルカリで要らなくなったものを出品するだけなら問題ありませんが、海外から仕入れて商品を売るとなるとしっかりと相場の価格がいくらになるか調べておく必要があります。

 

商品の価格をメルカリ内で調べたり、ヤフオクの落札相場をチェックするだけでも十分わかるものなので、売る前に相場を調べ、利益がとれる商品かどうかチェックしましょう。

 

 

 

 

 

 

仕入れ先を広げてみる

 

 

 

メルカリで転売している人は国内の様々なサイトや店から商品を手に入れることが多いです。

 

国内であれば

 

  • ヤフオク
  • ヤフーショッピング
  • 楽天市場
  • 家電量販店のオンラインショップ
  • オタマート
  • ロフトなどのセール品

 

などありますが国内だけではなく、海外に目を向けてみると良いです。

 

海外サイトであれば

 

  • eBay.com
  • タオバオ
  • アリババ
  • TrekkiNN
  • wiggle
  • TOMTOP
  • NAIN

 

などいくつものサイトがあります。

海外には、価格の差が多い商品がいくつもあり転売しやすいので今のうちにチェックしておくといいと思います。

 

ebay.com   ↓

 

https://www.ebay.com/

 

 

タオバオ ↓

 

https://world.taobao.com/

 

 

アリババ ↓

 

https://www.1688.com/

 

 

TreKKiNN   ↓

 

https://www.trekkinn.com/?_ga=1.264611212.2068419774.1481178814&a8=o5a7254SMX8N3aC8wWTcfba0RIuYTSTDsWT5K3y7yslSMXay63ASg3ARZtQw_wAgKskt8PaBK5a7ds00000015579001

 

 

wiggle  ↓

 

https://www.wiggle.jp/?utm_source=valuecommerce&utm_medium=affiliates&vc_lpp=MSZhNzBiZjk1Mjg5JjVjZTQwODM5JjJhNjZlZSY1ZDBiOTUzOCZBQUFCYXRyQUhrMjJGRDhmMG9GSUdNX18mNAlBQUFCYXRyQUhrMjJGRDhmMG9GSUdNX18JMDg4NTQ4NTk3MDAyNzAwMzYyMTkwNTIxMTQxNjI0CQlodHRwczovL2t1cml0YWJpLmNvbS8_cD0yNDgJ

 

 

TOMTOP ↓

 

https://www.tomtop.com/jp/?utm_source=a8

 

 

 

 

 

無在庫販売はしてはいけない

 

 

 

Amazonで売っている商品の画像を使い、メルカリで売れたら、Amazonで商品を買い、メルカリの購入者に直接送る方法を「無在庫販売」と呼んでいました。

 

このやり方は商品を仕入れるわけではないので、「リスクもなく、資金も要らない商品の発送もAmazonがしてくれるので」とオススメしている方がいらっしゃいます。

以前まではその方法で稼いでいた方がいましたが、メルカリはその方法禁止にしており、バレてしまうとアカウント停止になりますのでこれから先、メルカリで稼ぎたい方にはオススメできないやり方のひとつとなっております。

気を付けてください。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

  • リサーチにはサジェストキーワードやノーブランドリサーチを行う
  • PCがある場合は画像リサーチを行う
  • 専用ページは作らない
  • 価格は送料込みの価格にする
  • 売れてきたら発送を外注にたのもう!
  • 悪い評価がつかないようにしっかりと対応をする
  • 稼ぐために相場をしっかりと調べる
  • 仕入れ先を海外に広げてみる
  • 無在庫販売はしてはいけない

 

 

 

メルカリでの転売は最初はうまくいかず、大変なことも多いですが、長く売り続けていけば、お客様との対応もわかるようになったり、「この商品は売れるけど経費がかかるな」などある程度わかってくるようになります。

メルカリのようなライバルが多い場所で稼ぐことができれば次のステップとしてAmazonや楽天などのネットショップで本格的なビジネスを始めることもできる日がきます。

まずはこの記事を読みポイントを抑えて「どうやったら売れるのか」「どうすればお客様に満足してもらえるのか」を考えると売る為に必要なコツをつかめると思います。

 

 

ブログでは言えない中国輸入音声講座30DAYS!

中国輸入ビジネスを必ず成功させるメルマガがここにある。

  このメルマガに登録すると  
  • AmazonOEMをやってはいけない理由
  • 誰も知らない本当に儲かる商品リサーチのやり方
  • 50社使って分かった最もオススメの代行会社!
  • 3万円から始める中国輸入のスタート方法!
  • ヤフーショッピングの攻略法!
  • たった一か月で楽天の売上を300万円にする方法!
  など事細かに語っています。   今なら僕が作った副業で月収30万稼げる、ヤフーショッピングの攻略法マニュアルを無料でプレゼント!    

今すぐダウンロードする

    ※読まない場合は、出来るだけ早くメルマガの解除をお願い致します。 メルマガの解除フォームは、一番下に設置してあります。 売り込みなど一切しないので、純粋に音声だけをお楽しみください。 ご登録の注意点 ・Gmail または Yahooアドレスでのご登録を推奨しております。 ・登録後、10分以内にメールが届かない場合、以下の可能性があります。  ・登録メールに誤りがある  ・迷惑メールフォルダへ振り分られている  ご確認をお願いします。 ・以下のアドレスでは、メールが不達となる場合がございます。(登録非推奨)  hotmail、icloud、携帯キャリアアドレス      

 

 

関連記事

  1. 【2022年最新版】脱メルカリ!ラクマ転売のやり方を徹底解説!

  2. 【2022年最新版】中国輸入リサーチ最短で稼ぐ7つの法則!

  3. 【中国輸入OEM】僕のように破産しない9つのポイント!

  4. 【タオバオ】ボタン1つでサイトを日本語表記にする秘密の裏技!

  5. 【メルカリ転売】おすすめの儲かる仕入れ先ベスト21を大公開!

  6. 【Amazon】相乗り出品はやめておけ!実体験で語る価格競争の罠!

  7. 【アリババ登録方法】たった1分で見れないページを見れるようにする!

  8. 【2022年最新版】おすすめの中国輸入代行業者全52社を比較!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。